2013年11月3日  投稿者: artyours

詩人と美術 ―瀧口修造のシュルレアリスム展

足利市立美術館 —平成25年度公立美術館巡回展支援事業—会期2013年11月3日(日)~12月23日(月・祝)

表示画像説明:瀧口修造 作品名不詳 1962年 個人蔵

詳細リンク>http://www.watv.ne.jp/~ashi-bi/2013-takiguchi-jikai.html

休館日:月曜日(11月4日、12月23日を除く)、11月5日(火)
開館時間:午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
観覧料:一般700(560)円/高校・大学生500(400)円/中学生以下無料

*( )内は20名以上の団体料金です。
*障がい者手帳をお持ちの方は、観覧料が免除になります。
*第3日曜日「家庭の日」(11月17日、12月15日)は、中学生以下のお子様を同伴のご家族は無料となります。
*「いきいきパスポート」をお持ちの方、および両毛広域都市圏内にお住まいの65歳以上の方は無料です(住所・年齢を証明できるものをご提示ください)。
なお、両毛広域都市圏とは、足利市・佐野市・桐生市・太田市・館林市・みどり市・板倉町・明和町・千代田町・大泉町・邑楽町の6市5町を指します。

主催:足利市立美術館、瀧口修造展実行委員会
後援:朝日新聞宇都宮総局、(株)下野新聞社、(株)栃木南部よみうりタイムス、(株)両毛新聞社
協力:(公財)足利市みどりと文化・スポーツ財団、東武鉄道(株)
助成:財団法人地域創造

参考元サイト>足利市立美術館