先週に続いて、ベトナムの話をもう一つ。

熱帯の国は果物が豊富。
ベトナムの果物は一言で言うと「派手」なものが多いです。
温度だけでなく湿度も高い地方は、人には不快でも果物には楽園なんでしょう。
育ちたい放題に育った奔放な形状のものが多いです。

そしてその派手さをそのまま生かしたベトナムの伝統的デザートが「che(チェー)」という果実入りココナツドリンク。

グラスの中には幾重にも重なっている色鮮やかな果実や種子。
その目の覚めるような鮮やかな色使いは、まるで曼荼羅。

熱さによってぼーっとした意識に直に訴えてくるような気持ちよさがあります。

そこにそそがれるココナツジュース。

いざ口に入れると、まったりとしたココナツジュースと煮豆の甘さが口の中にジュワー。

つづいてシャキシャキとした氷と果実の楽しい歯触り。
そして最後にもちもちしたタピオカが続いて後味は意外とさっぱり。

見て美しく、食感が七変化。そしてお口さっぱり。
ベトナムに行った時には南国スイーツの芸術的な味をぜひぜひ試してみてください。

oasis_sk

『ARTYOURS』のウェブ担当。
現在は、制作会社のデザイン課長。


大学ではスケボーをしながら表千家茶の湯同好会に所属。さらに学芸員の資格を取得するというやりたい事はとりあえずやってみる主義。

最近一番気に入っているものは、蚊取り線香の匂い。